TIE UP

「阿佐ヶ谷駅」から徒歩3分! カフェをイメージしたお洒落なシェアハウス“FRESHROOM阿佐ヶ谷”をご紹介!

『FRESHROOM阿佐ヶ谷』は地下1階、地上3階建てのリノベーション物件。男性・女性・外国人が入居可能で、3階が女性専用フロアになっています。JR中央線・総武線「阿佐ヶ谷駅」から徒歩3分の立地で、駅から物件までの間に商店街があり、買い物には困らない上に、「新宿駅」までは中央線で直通8分と利便性抜群です。
今回物件を見学したのは写真中央の3人。左から佐々木さん(大学1年生)、佐藤さん(大学2年生)、小島さん(大学2年生)です。(お名前は仮名) そして、物件を紹介いただくのはカラフルなユニフォームのFRESHROOMのみなさんです。
学生3人とも「シェアハウスに来るのは初めて」ということで興味津々。さっそくお話をうかがいましょう!

1.まるでカフェのような共有スペース

まずは共有スペースから。FRESHROOMでは「共有部分で温かい交流をしてほしい。シェアハウスの醍醐味は交流だ!」という考えのもと、新しく作る物件では、共有部分を先に広く設計して、そこをメインに部屋などを作っているとお聞きしました。確かに、こちらの共有部分、広々としている上にデザインも素敵です。
スタッフの大迫さん:「こちらのスペースでは、食事をしたり、勉強や仕事をしたり、くつろいだりと自由にお使いいただけます。つい長居をしたくなるような憩いの場を目指して、カフェをイメージした内装にしました。広々とした空間にソファやカウンターテーブルを配置しているので、おのおの好きな場所で思い思いの時間を過ごしていただけます」
「また、当社ではハロウィンやクリスマスなど毎月のように大小さまざまなイベントを開催していて、姉妹物件のご入居者様との交流を深める場としても活用されています。自主的に、歓迎会やお別れ会を行うご入居者様も多いですね。

佐々木さん:「テレビとソファがあるので、入居している方たちと映画鑑賞会をしたら楽しそうです」

佐藤さん:「こういうスペースがあるシェアハウスなら、夜遅くまで友だちと語り明かせそう。実家暮らしなので憧れます」

小島さん:「鍋パーティーや餃子パーティーをしたら絶対に楽しいと思います。SNS映えもしそうですね」

2.調理器具が充実している広々としたキッチン

大迫さん:「中央にアイランド型の調理スペースを設けて、みなさんで楽しく料理ができる広さを確保しました。洗った食器を乾かしやすいように、大きな食器の水切り棚を設置しております。扉を閉めれば洗い物をまとめて隠せるので、すっきりとした空間をキープできます」

安全に料理ができるようにと設置されたという、IHコンロ。2口が2台あるので、自炊もはかどりそうです。大小さまざまな大きさの鍋やフライパンもあらかじめ備えられています。

「家電類は、1人では手が届きにくい“ちょっといいもの”を意識してセレクトしました。こちらの物件はカフェをテーマにしているので、テーマに合った家電を選んでいます」

佐々木さん:「実家暮らしで普段料理はしませんが、こんな広いキッチンを使えたら楽しそうです」

佐藤さん:「一通りの調理器具がそろっているので、普段あまり料理をしなくても自炊したくなりますね」

小島さん:「友だちと一緒に料理をつくって食べられるなんて、想像するだけで楽しそうです!」

3.明るく清潔感のある浴室と脱衣所

大迫さん:「女性専用の水回りスペースは、シャワーブースに加えてユニットバスを設置しています。湯船に浸かって疲れが取れると好評です。入浴後にゆったりと利用できるパウダールームも完備しています」

4.フィットネスルームが気軽に利用できる

「地下1階にあるフィットネスルームは男性・女性問わず人気のスペースで、フィットネスバイクやランニングマシーンなど気軽に利用できる設備を採用しています。ヨガマットでストレッチをしながらおしゃべりを楽しむ方もいらっしゃいます。シャワーブースの向かいにあるため、運動を終えたらすぐに汗を流せます」

佐々木さん:「ジムに通うのは大変ですが、気軽に体を動かせる環境があるのは良いですね。利用したいです」

佐藤さん:「無料で好きなだけエクササイズができるなんて嬉しい! 友だちと一緒に使いたいです」

小島さん:「天候に左右されず、家の中で運動ができるなんて贅沢。健康的な生活が送れそうです」

5.ランドリー室と2ボウルの洗面台

大迫さん:「ランドリー室には2ボウルの洗面台を設けました。十分なスペースがあるので、出勤前の慌ただしい時間でもゆったりと、身支度ができます」

佐々木さん:「広くて明るくてきれいですね。ここなら毎朝出かける前、快適に身支度ができそうです」

佐藤さん:「大きな鏡を見ながらメイクがしやすそう。数人で立ってもゆとりある広さでもいいですね」

小島さん:「メイク道具を置くスペースがたっぷり確保されているので、とても使いやすそうです」

6.家具・家電完備で新生活をすぐにスタートできる

大迫さん:「プライベートスペースは各部屋6畳程度で、バルコニーがあるお部屋もあります。ベッド、デスク、冷蔵庫、テレビがはじめから設置されているので、すぐに生活をはじめることができます。本棚を置いたり、ディスプレイをしたり、自分らしいアレンジを加えている方が多いですね」

入居を希望する人からの問い合わせが多い、インターネット接続も無料で利用できるとのこと。これはうれしい設備です。

佐々木さん:「すごくきれいなお部屋ですね! 収納スペースが大きめなところが気に入りました」

佐藤さん:「一通りの家具がそろっているので、身一つでラクに引っ越しができそうですね」

小島さん:「家具だけでなく、テレビも冷蔵庫もはじめから設置されているのは嬉しいポイントですね」

7.ちょっとしたお出かけに便利なレンタサイクル

大迫さん:「レンタサイクルは2時間100円でご利用いただけます。電動式なので坂もラクラク登れますよ。徒歩圏内の高円寺や、少し足を伸ばして吉祥寺などへ出かける際に利用する方が多いですね。ご入居者様にお渡ししているカードキーをかざすだけで簡単に手続きできます。もちろん自転車をお持ちの方の駐輪スペースもあり、無料でご利用いただけます」

佐々木さん:「荷物が多くなりそうな日の買い物や、気晴らしのサイクリングなどに利用したいです」

佐藤さん:「思い立ったとき、気軽に利用できていいですね! 電動自転車なら少し遠出もできそうです。建物が都会にあるので、周辺の駅まで出かけてみたいです」

小島さん:「手続きが簡単そうですし、スーパーへ買い物に行くときなど日常使いで活用できそうなのがうれしいですね」

8.宅配ボックスが設置されているから不在がちでもスムーズに荷物を受け取れる

大迫さん:「当社のシェアハウスでは、FTS宅配ボックスを導入している物件が多数あります。この阿佐ヶ谷の物件はレンタサイクルと同様、カードキーを画面にタッチするだけで物件内から荷物を受け取れます」

佐々木さん:「現在マンション暮らしで同様のシステムがあり、重宝しています。あると便利ですよね」

佐藤さん:「日中は家にいないことが多いので、いつ荷物が届いても受け取りやすくて助かります」

小島さん:「実際に体験してみましたが、単純操作なので初めてでもとても使いやすかったです」

9.FRESHROOM社員に聞いた! 物件のおすすめポイント

大迫さん:「当社では数々のシェアハウスを運営していますが、FRESHROOM阿佐ヶ谷は“お洒落なカフェ風”がコンセプトになっており、誰でも楽しく、人と人との交流を一緒に楽しめる環境づくりを心掛けています。現在のご入居者様は、職業も国籍もさまざまで、フランスやオーストラリア、韓国、フィリピン、ベトナムの方もいらっしゃいます。フランス人やイタリア人のスタッフも在籍していますので、お互いの国の言葉を教え合うなど、気軽に異文化交流ができますよ。

また、ご入居者様に楽しんでいただけるように当社主催のイベントを定期的に開催しています。春はお花見、この夏は竹を組んで庭で流し素麺をしました。秋はスタッフ・ご入居者様みんなが仮装して楽しむハロウィンパーティー、冬は手作りの料理を囲んだクリスマスパーティーなど、ほとんどのご入居者様が参加し、毎回とても盛り上がります。これは阿佐ヶ谷に限ったことではないのですが、会社の方針として、『普通のワンルームではできないことを入居者さんと一緒にやっていきたい!』という思いがあり、社員が主導してアンケートなどを取って住人とコミュニケーションをとりながら、各シェアハウスのアクティビティなどを行うという試みもしています。

共有スペースで仲間と料理をしたり、トレーニングをしたり、ゲームをしたりとシェアハウスならではの時間を過ごしつつ、プライベートスペースでは1人の時間も大切にできます。ぜひこの空間を体験してみていただきたいなと思うので、シェアハウスの生活に興味があったらお気軽にお問い合わせいただきたいです」

取材協力:株式会社FRESH ROOM